2005年12月 6日

ARAI MOUNTAIN & SPA 「マムシガエシ」

さて、名物難所コースの第2弾は・・・・・

ARAI MOUNTAIN & SPA

マムシガエシ(最大斜度:35度)

これまた、なんとも凶悪な名前がついていますね。由来はどうも、「マムシすら登れない斜面」とのことらしいです。「マムシってそれほど山登りが得意か?」って疑問もなくはないですが・・・・笑
ちなみに、気象条件付滑走ゾーンでマムシガエシのすぐ下部から始まる「小マムシ」「中マムシ」ともなると、もう訳がわかりません。

さて、実際のコースなのですがこちらは大雪が降った直後以外は、コブコブになっていることが多いようです。うねりや複雑な起伏もあり、斜度以上になかなかハードな印象。
とはいえ、ARAIという土地柄もありますが、雪質は概ね柔らかく、見た目よりは滑りやすいと思いますので、意外となんとかなってしまうという実感です。

ゲレンデ下部に降りるとたらたらしてしまうので、小毛無第一リフトを利用して、エキサイトとかわるがわる楽しむのがよいでしょう。
ちなみに、エキサイトの中間部分からマムシガエシ出口付近まで滑り降りる部分(コース外)は、ARAI随一の斜度だと思いますが、いかがでしょうか?

※画像提供していただける方募集中です。

ARAI MOUNTAIN & SPAゲレンデマップ
投稿者 雪太郎 |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.snownet.jp/mt/mt-tb.cgi/53

 
↑このページのトップへ戻る
Copyright © 2001-2008 スキー場情報「SNOWNET」 All rights reserved.