2005年12月11日

北信州木島平スキー場「パイオニアコース」

名物難所コースの第3弾!

北信州木島平スキー場

パイオニアコース(最大斜度:45度)

日本で最大斜度を誇る難コース。名前は「凶悪感」は感じられませんね。
しかし、待てよ。「パイオニア=開拓者・先駆者」だな・・・頼むから開拓しておいてください。

このコースは、ゲレンデ正面にそびえたつ円錐状の秀峰、「高社山(たかやしろやま):別名高井富士」の斜面を滑り降りるコースですが、コースというよりは下から見るとただの白い崖。夏場はパラグライダーのテイクオフ地としても有名です。

パイオニアコースにチャレンジするには、「第3山頂ペアリフト」に乗車するのですが、このリフトを降りたらもう逃げ場はありません。ジェットコースターの頂上付近の気分です。
風の噂では迂回コース(斜度40度)がかつてはあったらしいですが・・・・。(迂回になっていない気も)

さて、このパイオニアコースは、やはり圧倒的な斜度感はあります。足元がよく見えません。
さすがに、45度ともなると不幸にも転んだ場合、固い雪質のときは、コース下まで滑落も覚悟してください。
救いは、幅は狭くはないというところでしょうか。
しかし、この眺めとコース滑走後の征服感は他のゲレンデにそうそうありません。

コースの斜度感や雰囲気は梢山荘さんのページの「木島平コースガイド」が詳しい。
ちなみに梢山荘さんのページ内の「極私的スキー場ランキング」も絶妙の語り口が楽しく、お気に入りページにしています。

また、この北信州木島平スキー場北信州牧の入スノーパーク北志賀高井富士スキー場は連結もしており、共通リフト券も発行されていますので、泊まりでも充分に楽しめると思います。


木島平スキー場ゲレンデマップ

投稿者 雪太郎 |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.snownet.jp/mt/mt-tb.cgi/63

 
↑このページのトップへ戻る
Copyright © 2001-2008 スキー場情報「SNOWNET」 All rights reserved.