2005年12月26日

スキー場の滑走状況「全面可能?一部可能?」

スキー場の小ネタをひとつ。

SNOWNETも含めまして、スキー場情報サイトや新聞なので、「全面滑走可」とか、「」記号などといった表記がされていますよね?
全面滑走可能なのに行ってみたら、お目当てコースがクローズしていたなどということもあると思います。
え?ウソだったの?なんて疑問を思った人もいるでしょう。

それには、下記のような秘密があるのです。

全面滑走可能:◎
 メインのコースが滑走可能で、滑走可能エリアが全体の80%以上
大部分滑走可能:○
 滑走可能エリアが全体の50%以上80%未満
一部滑走可能:△
 滑走可能エリアが全体の1%以上50%未満
滑走不可:×
 滑走可能エリアがない状態

上記は、個々のスキー場の全体のエリアの滑走可能エリアに対する割合ですので、ひょっとすると、面積の大きいスキー場のの方が、面積の小さいスキー場のよりも滑走可能エリアが広いこともあり得るわけです。そういった小ネタをふまえて日頃の滑走状況を観察してみると、新たな発見があるかもしれませんね。

SNOWNETでも常にわかりやすい情報を皆さんにお届けできるように、努力をしています。現在は、上記の表示を行なっていますが、もっと別の表示方法もあるよなぁ〜、などと研究改良を常に進めております。
ご意見・おしかり・励ましのお言葉などなど待っています。


投稿者 雪太郎 |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.snownet.jp/mt/mt-tb.cgi/85

 
↑このページのトップへ戻る
Copyright © 2001-2008 スキー場情報「SNOWNET」 All rights reserved.