北海道のサホロリゾートでは、毎週土・日に「ゲレンデ屋台」をOPEN!
ホテルの調理スタッフが屋台で北海道の味覚に腕を振るいます。売り切れ御免の限定メニュー!2月4日(土)・5日(日)のメニューは「十勝牛ステーキ丼」です。スキーセンター2階レストラン内で11:30開店です!
※ちなみに1/28日(土)・29日(日)のメニューは大海老天丼でした。
※数に限りがございますので、売り切れの場合はご容赦ください。

投稿者 SNOWNET事務局 | 19:21 | トラックバック(0)

広島県の八幡高原191では、大人リフト1日券+昼食バイキングのお得なセットが登場!

平日をバイキングデーに設定!通常、リフト1日券のみで4,500円のところを「大人リフト1日券+昼食バイキング」でお値段そのまま4,500円
料理は12〜15品目(メニューは日によって変わります)と盛りだくさん!
1月、2月は4,500円ですが、3月には4,000円とさらにお得になります!
八幡高原191でたくさん食べて、たくさん滑ろう!

投稿者 SNOWNET事務局 | 13:17 | トラックバック(1)

1月15日より営業を休止していた滋賀県の朽木では、営業再開を記念して1月28日(土)と29日(日)REOPENキャンペーンを開催します!

1月28日(土)と29日(日)は午前8時より先着500名様に名物の猪汁を無料サービス!また、午前10時からは先着500名様に名物栃餅の餅つき実演・試食サービスも行います!

投稿者 SNOWNET事務局 | 10:58 | トラックバック(0)

富山県の極楽坂では、1/29(日)に「立山山麓湯どうふ食べくらべ大会」を開催。

京都・順正の名物ゆどうふを規定時間内で数多く食べた方が勝ちとなる競技!
[予選:順正のゆどうふ4丁を10分以内で完食。]ののち、10分間休憩後、[決勝:20分以内でより多く食べた方が勝ち。]で勝者が決定いたします。 (※順正のとうふは、1丁400gあります。競技開始後は、トイレ休憩ができません。)

なお、参加申し込みは1/21(土)締切ですが、「当日参加枠」があるとのこと。ゆどうふの大好きな方、大食いに自信のある方、29日にゲレンデへ遊びに行く予定のある方・・・。極楽坂へ遊びに行って「立山山麓湯どうふ食べくらべ大会」へ参加しよう!

投稿者 のこっぴ | 10:30 | トラックバック(0)

山梨県のふじてんスノーリゾートでは、1月29日(日)に「第2回ナイタータイムレース」を開催します!参加費無料・当日受付可能で、上位入賞者には賞品進呈もあります。ぜひ、ご参加下さい!

■開催場所・・・ふじてんスノーリゾート・ダイナミックコース
■参加費・・・・・・無料
■参加資格・・・ナイター券・スーパー午後券またはシーズン券購入者

投稿者 SNOWNET事務局 | 10:31 | トラックバック(2)

スキー場オープン10周年を迎える長野県のさかえ倶楽部では、2月11日(土)・3月11日(土)当日リフト券をご購入の方に宿泊券、栄村産コシヒカリ、’06シーズン券などが当たる大抽選会を13:00から開催いたします。

投稿者 SNOWNET事務局 | 14:12 | トラックバック(0)

北海道のアルファリゾート・トマムでは、バックカントリースノーボーダーのパイオニア、あの竹内正則さんプロデュースによる「CATツアー・ヘリスキー&スノーボードツアー」を開催予定。

トマム近郊の「気持ちいい山」にツアー参加者のみが踏み入れることのできる特別なパウダーエリアにアクセス。オープンバーンやツリーランなどバリエーション豊かなラインがとれるのも魅力ですね。人目を気にすることなく、自由なライディングで特別な感動体験をしてみませんか。

投稿者 SNOWNET事務局 | 16:37 | トラックバック(0)

長野県の白馬みねかたスキー場から、お得な情報です!

白馬みねかたスキー場では現在、毎日夕方4時頃から山麓の喫茶・軽食にてビンゴ大会を開催中です。
リフト券をご購入頂いた方ならどなたでもご参加頂けます。スキー板、ザック、ダウンジャケット、Tシャツ、ティッシュ、ジュースなど日替わりで色々な景品が出てきます。
平日5名様、土・日・祝日は10名様当選となっております。

投稿者 SNOWNET事務局 | 12:03 | トラックバック(1)

秋田県の太平山スキー場オーパスから、チビッコ向けイベントの情報です!

来る2月12日(日)に太平山スキー場オーパスでは「チビッコ雪まつりinオーパス」を開催!
11:00からは ご当地ヒーローの超神ネイガーショー&握手会(観覧無料)、12:00、14:00にはもちつき大会(参加無料)もあります!

投稿者 SNOWNET事務局 | 12:46 | トラックバック(1)

岐阜県のスノーウェーブパーク白鳥高原から、限定割引のお得な情報です!

1月20、23、24、27、30、31日にかぎり、
下記携帯用HPの画面掲示か、HPトップ画面のプリントアウトで
リフト1日券4000円がなんと1500円に!

スノーウェーブパーク白鳥高原(PC版)
スノーウェーブパーク白鳥高原(携帯版)
※携帯版は携帯電話で閲覧してくださいね。

投稿者 SNOWNET事務局 | 19:43 | トラックバック(0)

岐阜県のダイナランドでは、いま公式HPにアクセスすると1月31日まで限定で平日1,000円OFF券が入手できます。

いますぐアクセスして、いますぐダイナに行こう!

2006 New Year スペシャルプレゼント 平日1000円割引券
・平日リフト1日券1枚(4,300円)を1,000円引きで販売。
・平日リフト1日券限定。
・その他割引券との併用は不可。
・各リフト券売所にてICカード(リフト券)と引き替え。
※尚、ICカードには、預り金1,000円が必要。
・1枚で1名様のみ有効。

投稿者 SNOWNET事務局 | 21:28 | トラックバック(1)

初心者におすすめゲレンデを、下記の観点からピックアップしました。
行きたいゲレンデをぜひ探してみてください。

1)幅広な緩斜面があること
このような斜面がないと初心者の練習になりません。

2)ベースがわかりやすいこと
3)ゲレンデ規模が大きすぎないこと
これらは意外と大事です。特にグループで行く場合、レベルが違う人と行く場合は、集合場所に困りません。滑るのに一生懸命になっていると自分がどこにいるのか、どこに向かっているのかまで気が回らないものです。大きなゲレンデだと一本間違えてしまうと、とんでもないところに出てしまい、もとの場所に戻るのが大変な場合もあります。

4)ある程度制動ができるようになったら、標高の高い場所に登れること
初心者でもある程度制動ができるようになったら、ベース付近だけでなく山頂付近に登れるゲレンデの方が楽しみも広がるというものです。ゲレンデ下部だけ滑っていたというのもちょっぴり悲しいです。

上記の観点から、関越道方面の初心者おすすめゲレンデをピックアップしました。

投稿者 雪太郎 | 20:51 | トラックバック(1)

新潟県のマウンテンパーク津南では、「豪雪の中津南に来てくれてありがとう!」キャンペーンを開催中。

今シーズンは全国各地で記録的な大雪に見舞われていますが、特に津南はニュースでもよく耳にします。「津南のスキー場は閉鎖している」とか、「津南のスキー場で雪崩があった」といった様々な噂が飛びかっていますが、マウンテンパーク津南では雪の中来ていただくお客様へ感謝を込めて、新企画を実施中。

雪の中来ていただくお客様に感謝をこめて津南町の積雪量分を1mmにつき1円としてご宿泊代から割引させていただきます。

投稿者 SNOWNET事務局 | 01:54 | トラックバック(0)

いつもスキー場情報「SNOWNET」をご利用いただきましてありがとうございます。これからもよろしくお願いします!

さて、皆様からご好評いただいておりますリフト券プレゼント企画もいよいよ5回目!第5回リフト券プレゼントをご用意いたしました!今回は、「67組134名様」へプレゼント!たくさんのご応募をお待ちしております。

[ 第5回リフト券プレゼント ]
応募期間: 2006年1月17日(火)から1月30日(月)まで
当選者数: 合計67組134名様

※プレゼントは「SNOWNET CLUB」会員限定ですので、ご登録されていない方は「SNOWNET CLUB」へご入会くださいね。(入会は無料です。)

投稿者 SNOWNET事務局 | 20:25 | トラックバック(0)

新潟県の石打丸山では、3/22(日)から3週連続で開催する「ISHIUCHI MARUYAMA RIDE ON!」の挑戦者を募集中!

さらなる進化を遂げた、バトルステージ!
この冬、君のライディングスピリットを刺激する場取るステージを開催。ハーフパイプ・クロスゲーム・ワンメイクジャンプの3種類のレースシリーズ。それがRIDE ON!よりスタイリッシュに、そしてワイルドに挑戦し、自分自身の存在を雪面に刻め!ライディングを楽しみ、熱くなる1ヶ月、2006シーズン、石打ライディングバトルが炸裂する。

投稿者 SNOWNET事務局 | 15:04 | トラックバック(0)

トリノオリンピックまで1ヶ月を切りました。オリンピック出場選手も続々と決定していますね。スキージャンプではベテランの原田雅彦選手、スキー・フリースタイル(モーグル)の2大会連続メダリスト里谷多英選手、スノーボードの今井メロ選手、成田童夢選手、フィギュアスケートの安藤美姫選手、村主章枝選手、荒川静香選手、高橋大輔選手、などなど目が離せません!

現在までに決定している出場選手一覧です。

スノーボード
選手名 所属 出身都道府県 年齢
山岡聡子 アネックスク 長野県 31
今井メロ ロシニョール・ディナスターク 大阪県 18
成田童夢 キスマーク 大阪県 20
中井孝治 アメリカン、青森大在学中 北海道 21
中島志保 ヨネックス 岐阜県 27
伏見知何子 UPスポーツ 大阪県 31
国母和宏 北海道・登別大谷高 北海道 17
竹内智香 小嶋アカデミー 北海道 21
家根谷依里 北海道東海大 兵庫県 21
鶴岡剣太郎 スポーツスタント 千葉県 31
千村格 ヨネックス 長野県 30
藤森由香 JWSC 長野県 19
村上史行 クルーズ 北海道 20

スキー/フリースタイル
選手名 所属 出身都道府県 年齢
附田雄剛 リステル 北海道 29
上野修 リステル 長野県 22
上村愛子 北野建設 兵庫県 26
尾崎快 東京・青稜高 神奈川県 18
伊藤みき 近江兄弟社高 滋賀県 18
畑中みゆき 佐川急便 宮城県 30
里谷多英 フジテレビ 北海道 29
水野剣 ノースランドク 富山県 27
逸見佳代 チームゼロ 山梨県 26

投稿者 のこっぴ | 15:57 | トラックバック(1)

青森県の鯵ヶ沢では、営業開始15分前にゴンドラに乗車、朝一番のゲレンデを満喫!できる「ファーストトラック」を2006年1月14日(土)から3月12日(日)までの土・休日に開催。

朝イチのグルーミング・ノートラックを体験できちゃうよ!通常の営業時間前に雪山へ上がって、まだ誰も滑っていないバーンに自分だけのシュプールを描いてみませんか?また、この「ファーストトラック」鯵ヶ沢だけでなくプリンススノーリゾート系列の苗場かぐら六日町八海山志賀高原焼額山妙高杉ノ原雫石森吉富良野でも開催します。

投稿者 SNOWNET事務局 | 20:30 | トラックバック(0)

群馬県の丸沼高原では、1月16日(月)より700万人ご来場謝恩パック Thanks days!を開催。

700万人ご来場謝恩パック Thanks days!
■リフト1日券+昼食+ソフトドリンク=通常5,000円のところ
3,000円 (子供3,000円⇒2,000円
[ご利用期間]
(1)平成18年1月16日〜2月3日(土日除く)
(2)平成18年2月〜4月の毎週金曜日
※リフト1日券はロープウェイの乗車可能

■シャレー丸沼1泊2食+リフト1日券=通常11,800円のところ
9,800円 (子供9,200円⇒8,500円
[ご利用期間]
平成18年1月16日〜2月3日(土日除く)

投稿者 SNOWNET事務局 | 16:07 | トラックバック(0)

北海道のマウントレースイでは、1月12日の「スキーの日」を記念して、

1月11日(水)・12日(木)・13日(金)の3日間
小学生までのお子様の「リフト・ゴンドラ券」が無料!!

※小学生以下のお子様が対象となります。
※リフト券売所にて、お子様専用のリフト・ゴンドラ券をお渡しいたします。

1月12日 「スキーの日」の由来★
1911年(明治44年)の1月12日、オーストリアのレルヒ少佐が、新潟県高田の陸軍歩兵連隊で、日本人に初めてスキーの指導を行ったことから。
日本記念日協会ホームページより
投稿者 SNOWNET事務局 | 14:59 | トラックバック(0)

東急グループスキー場の「ハンターマウンテン塩原(栃木県)」「Mt.JEANSスキーリゾート那須(栃木県)」「グランデコスノーリゾート(福島県)」で、海外旅行やビデオカメラ、IPodなどの素敵な賞品が当たるスタンプラリー「ハンタマ・ジーンズ・グランデコ スタンプラリー」を開催中!

「ハンタマ・ジーンズ・グランデコ スタンプラリー」の開催を記念して、SNOWNET会員の皆様へ、各スキー場ペアリフト券を6枚セット(ハンタマ×2枚 + ジーンズ×2枚 + グランデコ×2枚 = 6枚)で5組10名様にプレゼント!

投稿者 SNOWNET事務局 | 16:16 | トラックバック(0)

群馬県のたんばらスキーパークでは、1/15(日)に子供1日券購入の方を対象に「宝さがし大会」を開催。

スキーこどもの日企画として、「宝さがし大会」を開催。雪の中に隠された「お宝」を探すことにより、雪上での遊びを知っていただきたいという企画。人気ミュージックプレイヤー・携帯ゲーム機など豪華賞品いっぱい!今年ゲレンデデビューするキッズにぴったりですね!

投稿者 SNOWNET事務局 | 00:45 | トラックバック(0)

長野県のHakuba47 ウィンタースポーツパークでは、2006年2月11日(土)バレンタイン直前に何かが起こる?!「じゃらんde合コン 恋を見つけるHakuba47」が開催されます。

気心知れた仲間と行くスノボ・スキーも良いけれど、ちょっぴり刺激が足りなくなっていませんか?2006年2月11日、一日限りの恋するゲレンデが誕生いたします。

投稿者 のこっぴ | 22:50 | トラックバック(0)

2006年2月10日〜26日に開催されるトリノオリンピックの競技スケジュールです。

2006年2月 10
11
12
13
14
15
16
17
18
開・閉会式                
スキー アルペン        
クロスカントリー        
ジャンプ          
ノルディック複合              
フリースタイル              
スノーボード          
スケート スピードスケート    
フィギュアスケート        
ショートトラック            
バイアスロン        
ボブスレー ボブスレー                
スケルトン              
リュージュ        
アイスホッケー  
カーリング      

投稿者 SNOWNET事務局 | 17:04 | トラックバック(3)

トリノ冬季オリンピック開催まで、約1ヶ月となりました。
スキー・スノーボードが大好きな皆様も、12月中はフィギュアスケートの出場選手枠の激しい戦いに注目されていたのではないでしょうか。

フィギュアスケートの熱く激しい戦い同様に注目されている種目として、「スキー・フリースタイル」女子の出場選手ではないでしょうか。モンガブリエル(カナダ)で7日に開催されるのワールドカップ(W杯)モーグル第3戦に、「上村 愛子」選手「里谷 多英」選手が出場予定。特に、里谷選手にとっては、この第3戦が最後のオリンピック選考試合となります。全力を出し切って欲しいところですね!

投稿者 SNOWNET事務局 | 12:11 | トラックバック(2)

札幌真駒内で開催される「TOYOTA BIG AIR」は今年で10周年!

1997年2月に日本初の国際公認ストレートジャンプコンテストとしてスタートし、今年で記念すべき10周年を迎えます。今回も札幌真駒内オープンスタジアムには世界のトップライダーを待ち受ける巨大ジャンプ台が出現し、12名の招待選手に、国内プロライダーを集めて行われる日本人予選で勝ち上がった4名のライダーを加えた計16名によって熱い戦いが!優勝者にはキング・オブ・エアーの称号が与えられる。

前回(第9回大会)は、大雪の中、日本全国から22,000人を越える観客を動員し、世界のトップライダーの技に酔いしれました。第9回大会のキング・オブ・エアーに輝いたのはフィンランドのイェロ・エッタラ。記念すべき第10回大会のキング・オブ・エアーに輝くのは・・・・。今年も見逃せないぞ!

投稿者 のこっぴ | 21:10 | トラックバック(0)

3日、新潟県の湯沢方面のスキー場で、雪崩が相次ぎました。
苗場スキー場でも、3日の夕方雪崩が発生し、9人が巻き込まれました。

記録的な大雪は、グッドコンディションのパウダースノーを堪能することができますが、反面雪崩などの事故が発生する危険もあります。

近年、スキー場で開放していないコース外を滑走するスノーボーダーが少なくありません。誰も滑っていない新雪を滑走することは、確かに気持ちがいい。でも、大きな事故につながる危険性があることを、いつも忘れないでください。

特に、積雪の多い今年は、1〜2月に積雪量の増加が予想されます。ゲレンデでの悲しい事故のニュースはできれば耳にしたくありません。そのためには、常に常識的な行動を意識して、ゲレンデで遊びたいものですね。

投稿者 のこっぴ | 13:42 | トラックバック(0)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

年末年始のお休み中は、ゲレンデへ遊びに行きましたか?
SNOWNET事務局スタッフも、お休み中にはゲレンデへやっと遊びに行きました!!

今シーズンは、記録的な積雪に恵まれゲレンデはフッカフカのパウダー。
初心者にとっては、転んでも痛くないので、今シーズンはゲレンデデビューに最適!
中・上級者は、待ちに待ったグッドコンディション!といったところです。

しかし、記録的な大雪のため、雪崩が発生しているゲレンデもありますので、十分注意して滑ってくださいね。

今年も、ウィンタースポーツが大好きな皆様へ有意義な情報を発信してまいります。昨年同様に、スキー場情報「SNOWNET」をよろしくお願いいたします。


2006年 元旦
スキー場情報「SNOWNET」
事務局スタッフ一同

投稿者 SNOWNET事務局 | 11:31 | トラックバック(0)
 
↑このページのトップへ戻る
Copyright © 2001-2008 スキー場情報「SNOWNET」 All rights reserved.