2006年1月 4日

雪崩にはご注意ください。

3日、新潟県の湯沢方面のスキー場で、雪崩が相次ぎました。
苗場スキー場でも、3日の夕方雪崩が発生し、9人が巻き込まれました。

記録的な大雪は、グッドコンディションのパウダースノーを堪能することができますが、反面雪崩などの事故が発生する危険もあります。

近年、スキー場で開放していないコース外を滑走するスノーボーダーが少なくありません。誰も滑っていない新雪を滑走することは、確かに気持ちがいい。でも、大きな事故につながる危険性があることを、いつも忘れないでください。

特に、積雪の多い今年は、1〜2月に積雪量の増加が予想されます。ゲレンデでの悲しい事故のニュースはできれば耳にしたくありません。そのためには、常に常識的な行動を意識して、ゲレンデで遊びたいものですね。

投稿者 のこっぴ |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.snownet.jp/mt/mt-tb.cgi/93

 
↑このページのトップへ戻る
Copyright © 2001-2008 スキー場情報「SNOWNET」 All rights reserved.